クリエイトカード攻略テクニック講座180分 11,000円

カラーキーワードの意味を学ぶ

ワールドクリエイトカードセラピスト講座 」を受講した後のスキルアップとして作られた講座です。 カウンセリングをする際に「このキーワードはどういう意味ですか?」と質問された時に答えられなかったというセラピストの方が多くいらっしゃいました。 言葉の意味を理解すると同時に、その色に対してキーワードが使われている理由などをお伝えしていますので、カウンセリングの実践力や会話力アップに繋がります。

キーワードの成り立ち

すべてのカラーキーワードは、その色と深い繋がりがあります。きちんとした背景や意味があってキーワードは選んで使われているのです。 例えば「太陽」という象徴物はレッド(赤)で表現されることが多いですよね?「太陽」から感じる共通認識として「エネルギー・元気・体力」などのキーワードがレッドでは使われています。 これはほんの一例に過ぎませんが、全ての色に対してキーワードの成り立ちを知ることで、カウンセリング力が養われます。

知識や経験は自信と比例する

例えば「歌が好きな人」が2人いるとします。1人は自由気ままに歌っていた人、もう1人はプロの歌手として本格的な指導を受けて毎日練習をしている人。 もし同じステージに立つとすれば、どちらが人の目に魅力的に映るでしょうか? 向き不向きはあるかもしれませんが、後者が日々の成果を発揮できた時、自信に満ちあふれて輝いて見えるはずです。 セラピストも同じで、日々の知識や経験が問われる職業であることを忘れずに。

セラピスト講座MENU

自己啓発・自己認識
セルフケアのための
カラー・アロマセラピスト養成スクール
「メリーローズ」

数秘術カラー講座一覧へ戻る